ナード・ジャパン アロマ・アドバイザーコース レッスン8 痛みと炎症

アロマテラピー

ナード・ジャパンアロマ・アドバイザーコース
レッスン8 痛みと炎症

 

痛みの定義

「組織損傷が実際に起こった時、
あるいは起こりそうな時に付随する
不快な感覚および情動体験、
あるいはそれに似た不快な感覚および情動体験」
痛みって
それぞれ痛みの感覚が人により
違いますね。
我慢の限界も違います。
 

炎症とは

物理的刺激や化学的な刺激、
ウイルスなどの微生物の感染により
起こる生体の防御反応の一つでもあります。
発赤、熱感、腫脹、疼痛が代表の炎症
急性炎症と慢性炎症に区別されます。
それぞれの特徴のある精油を学びました。
 
実習では、
シアバターを使用したクリーム作りです。
使用して初めてわかる
シアバターの良さです。
日曜日講義です。
ありがとうございました。
参加してくださる、
生徒さんにも心から感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました